あご・顔・口の中のがん患者の会「えがおの会」

新着情報 トップニュース

=「えがおの会」の活動内容や、その他のお問い合わせ=
■下記連絡先「代表世話人」:若狭信之へ電話頂くか、もしくは 「事務局」:荒木まで、ご連絡をお願い致します!


◎【代表世話人】若狭信之《自宅》電話:092-282-9121
《携帯》090-9077-4785
【事務局】局長: 荒木貞宣 《携帯》090-8764-0011
《email》imasara@jcom.zaq.ne.jp

◎喉・顎・顔〜口の中に発症し「ガン」と診断され、手術前〜手術後で情報が無く、お悩みの方やご家族の方へ「ひとりで悩まないで下さい」 私達「えがおの会」は、「頭頸部のガン」を乗り越えて、闘病を続けながら自分が経験した事(情報)を、お知らせしたり・お互いに悩みを語り合い支え合う事を目的としている「ガン患者会」です。 どの様な些細な事でも構いません、気になっている事を上記の連絡先:代表世話人「若狭」(自宅か携帯)・事務局長「荒木」
(携帯電話かemail)
迄、ご連絡下さい、 心よりお待ちしています。
2018年5月26日
(土曜日)
=お知らせ=「第15回定期総会」が無事に終了しました。
幸い好天に恵まれ、九大病院内の新しい会場にて、新入会員2名を迎え
記念の節目となる、「15回目の定期総会」が無事に終了しました。
2018年5月21日
(月曜日)
=お知らせ=5月26日に第15回定期総会(15周年記念総会)を開催します。
■日時:場所は、ご案内通りで変更は有りません。当日は荻野先生の講演も有ります。ご家族皆々様のご参加を心よりお待ち申し上げます。
2017年11月26
(日曜日)
「えがおの会」年度納めの催事「忘年会」を11月26日に行いました。 松山先生や朝倉〜小郡の筑後会員を含め9名の有志で和やかな雰囲気で談笑と食欲も有り盛会の内に終了しました。

News「えがおの会」からの新着情報

7月上旬にニュースで報じられた筑後地方の朝倉市を中心に襲った「大雨洪水災害」 未だに数名の行方不明者がおられます!
一日も早い復旧が成りますように心から祈念しています。
朝倉の益永さんも、被害に遭われて避難生活を乗り越え!「忘年会」にも駆けつけて頂き元気なお顔を見せて頂き安心しました。
又、一昨年「ステージ4の中咽頭ガン」を手術〜乗り越え!入会された、
本園氏は術後もリハビリと練習を重ね、果敢にも自らの「敢闘精神と家族の後押し」で! 11月の「神戸マラソン42.195Km」を完走されました。
心から素晴らしい「ガッツ!」に拍手を贈ります。

相談役  松山美和先生

124×124pxタイトル 元九州大学病院歯科「義歯科顎顔面補綴外来主任」で、 現在は「徳島大学大学院 医歯薬学 研究部 教授」
(口腔保健学講座 口腔機能福祉学分野) として後進の指導及び「日本顎顔面補綴学会」の理事としてご活躍中です。

病院世話人  荻野洋一郎先生

124×124pxタイトル 九州大学病院【義歯補綴科】 九州大学大学院歯学研究院口腔機能修復学講座インプラント 義歯補綴学分野助教顎顔面補綴外来主任・日本補綴歯科学会専門医 ■米国ノースカロライナ大学留学(2012.5~2014.2)

  
今後のスケジュール
◎2018年6月29日、徳島大学で開催される「日本顎顔面補綴学会・第35回総会」(学術大会)への講演参加を致します。 ■特別講演として「患者の声を聞く」(口腔ガンサバイバーの思い)と言う講演内容で ◎若狭代表世話人から「自からの病気を乗り越え〜えがおの会設立」迄の経緯を! ◎荒木事務局長からは「手術・退院・復帰〜えがおの会との出会い!」 現在の「えがおの会」の活動状況を話します!当日の状況は「会報誌」にて、ご報告致します。
-- えがおの会事務局 --
福岡市博多区石城町20-7-707号

メニュー一覧

サポーターリンク